Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

子ども目線を忘れないで!~西郷孝彦先生のお話

こんにちは。Kakoです

子どもの学校の登校日が
きまりました

土曜日が月に2回もある。。。
夏休みは8月に3週間。。。

子どもの疲れ具合からみて
夏休みが短い方が
イイと思うのですが、、、

2人の校長先生

この3月に

千代田区麹町中
工藤先生や
元世田谷区桜ヶ丘中
西郷先生のような
校長先生が

退官されました

娘の学校の
校長先生だったら

娘のように
不登校傾向の子どもは
学校がもっと
居やすくなるのでは
ないのかと思うのです

yamajikako.hatenablog.com

西郷先生の本

『校則をなくした中学校
たったひとつの校長ルール』

やっと西郷先生の本を
読むことができました

学校が始まりましたが
不登校傾向だった娘は
金曜日になると
必ず泣き叫びます

相当ストレスが
溜まっているのでしょう

ずっと座って
黙って過ごすこと

考えただけで
苦痛になります

娘は自分でしたいことが
たくさんある
勉強も読書もゲームも

得意なこともたくさんある

西郷先生のおしゃるように
それぞれの子どもの状況にあわせて
学校が柔軟に対応してくれれば

娘もストレスなく
学校に行けるのになあ

わたしの子どものころ

ルールを守らせるために
竹刀を持って
校門にいた先生や
罰として校庭を何周を
走らせた先生がいた時代に
中学生だったわたしです

いまは私のころとは
形は違うけど
学校っていう
息苦しいなあって
思うのは
わたしだけ?

ぼくらの七日戦争をみた
娘は大興奮でした

yamajikako.hatenablog.com

おわりに

これから
3月まで
月に2回の土曜登校
夏休みは3週間

聞いただけでうんざり

わたしのころは
週6間学校があったけれど~

娘の様子から
土曜日は学校いらん!と
親の目線からは思うのです

学校(教育委員会)よ
子どもの目線を
忘れないでくださいな

疲れてます、我が娘たち
ついでに
親のわたしも!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

 

#工藤勇一 #西郷孝彦 #生きる力 #不登校傾向 
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ