Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

英語の【日本語訳】の宿題がだ~い嫌いでした!

こんにちは。Kakoです

初めて中学で英語を
習い始めたわたしです

予習は和訳と単語調べ
嫌いな宿題でした

和訳先渡し授業

和訳が違うと

違います!
正確に読んでください!

よく言われたものです

だって辞書に
たくさん意味が載っていて
どれにしたらいいか分からない
って宿題をやるたびに
思っていました

和訳するって
そんなに大事なのかなあ
英語で理解できれば
いいんじゃないの?って
ブツブツ言っていたものです

和訳先渡し授業の試み

大人になって
仕事をするようになって
見つけた本
『和訳先渡し授業の試み』

こんなことしてる
先生いるんだって!
おどろいた本です

金谷先生

金谷先生は
現在は学芸大の名誉教授です

辞書で単語を調べて
教室で和訳を発表するよりも
和訳をもらって
それを頼りに
英語を読んでいく方が
断然楽しいのにって
思うのは私だけでしょうか

金谷先生は
英語の授業スタイルの改善は
ヒマラヤのような高い山を
登るのと同じだと
おっしゃっています

なかなか
変わらないかも
しれないけれど

もっと
気楽な英語授業に
なってほしいです


最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

 

#英語の授業 #和訳先渡し授業 #音読 #金谷憲
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ