Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

【読書感想文課題図書:低学年③】山のちょうじょうの木のてっぺん

今週のお題「読書感想文」

こんにちは。Kakoです

夏休みが始まりました
初日に熱中症になり
ダウンしたわたしです

ずいぶんと宿題が
減らされていましたが、、、

読書感想文は
課題図書4冊の中から
選ぶことと
限定されていました

例年なら
課題図書以外もOKなのに
なんでだろう~

読書感想文課題図書の選び方

今年は
読書感想文課題図書を
早めに4冊手に入れて
親のわたしが読んでから

佐藤亮子さんの

  1. 薄い本
  2. 興味をもちそうなもの

に従って選んだ2冊は

 

『おれ、よびだしになる』

『ながーい5ふん みじかい5ふん』

読み聞かせた結果

次女が一番気に入ったのは
『ながーい5ふん みじかい5ふん』
でしたが

しばらくして
面白かった本が
もう一冊あると
教えてくれました

それが

『山のちょうじょうの木のてっぺん』

犬の死がテーマの
話なのですが

登場人物の男の子の
いたずらが
おもしろかったらしく

何度もその話をしてくれます

読書感想文を書くとしたら
犬が死んでしまって~
うんぬんという内容のことを
書いた方がよさそうですが

我が娘は
いたずらについて
書いてしまいそうなので
今回は選書からはずれ

読み物として
楽しむことにしました

もし
死について
何かしらの体験を
したことがあるならば
感想文は
書きやすいかもしれません

ほかの課題図書

課題図書

正直

毛嫌いしていましたが
思っていた以上に
面白くて
はまってしまいました

4年生の長女のおススメは
こちらの2冊

わたしが選んだ本と
一致しました

yamajikako.hatenablog.com

yamajikako.hatenablog.com

長女に

課題図書って
何かしらのテーマがあって
それを知らせるために
選ばれた本なんでしょ~って
言われたときには

大人の心を見透かされて
ちょっと恥ずかしい
気持ちになりました

大人に近づいてきる
長女です

  

最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

 

#読書感想文 #課題図書 #山のちょうじょうの木のてっぺん
#ブンブンどりむ #佐藤亮子

--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ