Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

ついに鬼平犯科帳にたどりつきました。。。

お題「好きなシリーズもの」

こんにちは。Kakoです

鬼平犯科帳
ハマってしまいました。。。

まさか
わたしが、、、、

東山の金さん
鬼平なんて
おじさんがハマるものだと
勝手に思い込んでいたので

鬼平犯科帳

ずっとずっと
気になっていて
いつかは読んでみたいと
思っていた
鬼平犯科帳


きっかけは
鬼平犯科帳ゆかりの地に
立てられた
高札(たかふだ)を
みてからです

ちらり
ちらりと
見かけるので
頭の中に

鬼平犯科帳という
文字が刻み込まれて
しまい

気になって
気になって
仕方ありませんでした

ついに読みはじめました

一番新しく発売された
鬼平犯科帳 決定版』

読みはじめたら
止らなくなってしまいました

舞台は
江戸時代
川向こうに住んでいる
長谷川平蔵鬼平)が
主人公の話です

ここで誰に会った、、、
ここでこれを食べた、、、
ここで事件が起きた
この繰り返しなのですが

現代の場所と照らし合わせて
読み進めることができて
たまらなく面白いのです

短編で一話完結かと
思いきや
前に出てきた人が
また出てきたり、、、

前に戻って読み直したり
縦にも横にも
面白みがあって

もう興奮は止まらないのです

語彙がとにかく素晴らしい

鬼平犯科帳
のめり込んでいく

もう一つの理由は

池波正太郎さんの語彙力です
今まで使ったこともない
聞いたことのない言葉が
たくさん出てきます

なんとなく読み進めていても
話はわかるのですが
初めて読んだ言葉は
その都度調べて
スマホのNoteに入れています

便利な世の中ですよね

わたしが
子供のころは
わからない言葉があれば
文の前後で想像して
意味がわかれば
いいなんて言われて
読書をしていたのですが

スマホでさっと調べ
意味がはっきりわかると
さらに内容がよくわかります

これがやめられず
スマホのNoteは
だんだんいっぱいに
なってきて

そのうち
鬼平犯科帳語彙辞典
出来上がるかもしれません

観光案内をしたい

鬼平犯科帳
読み始める前から

わたしはいつか
観光案内をしたいと
思っていました

観光案内所に行くと
ボランティアで
旗を持って
街を案内してくれる人が
います

いつか
やってみたいのです

鬼平犯科帳が好きすぎて
たまらないという人たちと
一緒に街歩きをする

まだまだ鬼平
初心者だけど

案内をできるまで
どれくらいかかるか
わかりませんが

この面白さを
誰かと盛り上がりたい



鬼平犯科帳についても
書かれていた
【未来そうぞう日記】さんのブログ

dad-aslan.hatenablog.com

戸切り絵図

鬼平犯科帳では
平蔵が江戸を歩く様子が
映像の如く
描かれていますが

現在の地名と
違うところもあるので
江戸の地図があると
助かります

yamajikako.hatenablog.com


手元に江戸の地図は
いろいろあるのですが

鬼平犯科帳だけで
まとまっている
地図帳はありません
もしあればとってもほしいです

長女が面白い本を
見つけてきました

鬼平の時代にはあった
地名がいつの間にか
消えてしまっていたり

地名を調べることができます

いいです、鬼平

娘たちに
鬼平がさ〜と
話をし始めると

いいです、鬼平の話はと
断られてしまいます

オヤジだけが
時代劇を見るに違いないと
ずっと子どもの頃
思っていたけれど

おばさんになった
わたしは
ドロドロした
人間の面白さを描いた
時代物を
やっと味わえる
ようになりました

池波正太郎さんの
記念文庫に行ってこようと
思います

www.taitocity.net


鬼平ファンにいつか
お会いできますように 

 

yamajikako.hatenablog.com

 
最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。


--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ