Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

今日から塾をやめてみた!スッキリした!

今週のお題「感謝したいこと」


こんにちは。


子どもから
学ぶことの多いKakoです

次女とけんかをして
仲裁に入る長女の
采配はすばらしく
感服いたしました

親がどちらか
わかりません

今日から塾をやめてみた!

こんなタイトルの本が
あるのか!と
早速手にとって
読んでみました

筆者は探究学舎を運営している
宝槻さん

これって
我が家のこと~?
これって
わたしのこと~?
これって
ムスメのこと~?
って

これって
これって

ズクシの本では
ないですか!

tanqgakusha.jp

みんな一緒でなくていいんだってばあ~

小さいときから
みんなと一緒じゃなくって
いいんだってばあ~って
子どもに
話してきたのに

ここに来て
まわりが運動系の
習い事などをやめて
塾へ移行していく
様子を見ていたら

うちもいかんと!と
思い込み
2回ほど塾の体験に
いった娘は

面白かったけど
ガンガン詰め込まれる
感じがして
疲れるから
自分で勉強するか
個人的に教えてほしいから

もう行かない!

だよねだよね


『今日から塾をやめてみた』
にも
ムスメと同じようなタイプの
子どもたちが
紹介されています

そんな子たちが
どうしたかというと

親が発想を変えて
子どもの特性を活かす
行動をとるのです

そうすると
ミルミル
子どもの
表情が変わり
子どもが
生き生きしてきたと

忘れていました
わたし
ずっとそういうふうに
子どもたちと
接してきたはずなのです

なんで~

受験はする
でも
塾には行かないといった
意思の強い娘が
始めた習い事

  1. バスケット!
  2. ピアノ
  3. 公文で算数

親子共に
「そんなんでいいの~」
「受験に間に合いませんよ」
「いまから公文ではなく
塾なんじゃないの?」


周囲から
チョロリと
言われましたが

頑として
動かない娘を見て

そうなんです、
これでいいんです
だって、わたしの娘
キラキラしてますでしょ

毎日
バスケット
ピアノ
算数計算に
燃えている娘が
とってもかわいいです

ありがたや~

凝り固まった
わたしのあたまは
毎度毎度
娘たちに
ガンガン叩かれ
ムニャムニャもまれ
柔軟になってきました

いいんじゃな?

そんな気持ちに
させてくれるのが
娘たちです

ありがたいです

塾のプロパガンダ
まわりの様子に
惑わされず

葛藤はあるけれど

冷静に生活できるように
心掛けたいものです

ラジオで紹介されました

Kako's Reading Journalが
ラジオで紹介されました

↓ 聞いてみて下さい ↓

https://radiotalk.jp/talk/432435


最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

 
#探究学舎 #塾をやめました #中学入試

--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ