Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

箱根編②~肌が荒れたとしても温泉を入り続ける方法とは~《テルマエ・ロマエ》

こんにちは。Kakoです

だんだん寒くなると
シャワーだけでは
身体が暖まらくなり
お風呂が恋しくなります

お風呂で暖まると
身体がかゆくなり
ポリポリ
カリカ
つい掻いてしまい
湯船から上がったら
足が血だらけになって
しまったことがあります

それはそれはびっくりでした!

家の近くには
温泉でる銭湯があります

テルマエ・ロマエ
出てくるような
銭湯なので
毎度行くたびに

湯船から
阿部寛さんが出てくる
気がしてなりません

最近次女が銭湯に行くたびに
肌が荒れて困っていました

皮膚科に行ったところ
肌の弱い人は
プールと同じように
塩素が入っている銭湯や温泉で
肌が荒れることがある言われました

さらに
温泉の成分によっては
肌が敏感に反応するそうです

それでも
銭湯も温泉が大好きな
我が家

めげずに温泉ライフを
楽しんでいます

都内に湧き出ている温泉は
非火山性温泉です

周囲に火山がなくても
雨や雪が地熱で
温められるとできる
温泉のことです

おそらく
テルマエ・ロマエ』に登場する
ローマの温泉も都内の温泉と
同じだと思います

箱根はもちろん!
火山性温泉です

神奈川湯本そばに
【箱根火山と温泉】について
研究している施設があります
事前に連絡しておくと
展示室の説明をしてくれます

湯本でロマンスカーから降りたら
ぜひ足を運んでみてください

神奈川県温泉地学研究所
https://www.onken.odawara.kanagawa.jp/

昨日アップした
ブラタモリ箱根』で
【箱根火山と温泉】の関係も探っています

 

yamajikako.hatenablog.com

肌の弱い私たちが
温泉後にしていること

シャワーをいつも以上に浴びること
出たらすぐに保湿する!

そして

温泉や銭湯の利用頻度は
ほどほどに~です!


温泉について詳しく知りたい方は
【日本温泉協会】
https://www.spa.or.jp/onsen/492/


最後までお読みいただき
ありがとうございました
箱根駅伝楽しみましょう

Kakoでした。

 

#映画 #テルマエロマエ #箱根 #ブラタモリ

#旅行 #ガイドブック #阿部寛 #温泉 #大涌谷 
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ