Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

ころべばいいのに!~今日はいい日だった!

こんにちは。Kakoです

次女の話に苦笑すること
たくさんあります

わたしと
3歳違いの姉(長女)がいるからか
ときどき
悟ったようなことを言ってみたり
急に
赤ちゃんみたいになったり

面白すぎる次女です

今日は一番いい日

次女が幼稚園から帰ってきて

ママ、今日はとってもいい日だった
っていうのです

いい日だった?
褒められたか
何かができたのか
何かもらったのか
って想像していたら

苦手な友達に

「もう遊ばない」って言われて
もう二度と遊ばなくていいなんて
幸せすぎる!

なんていい日なの!っていうのです

ころべばいいのに

苦手な友だち
苦手な上司
苦手な人たち

そんな人いないと言い切れる人がいたら
とってもうらやましいです

長女がおススメな絵本の
『ころべばいいのに』

主人公の女の子

ちょっと嫌いな子がいて
その子のことを思うと
いや~な気分になる

ころんじゃえばいいのに!って

長女も次女も
わかる!わかる!と
読み終えると
心の中にひっかかっている
あの子のこと

話し始めます

気持ちを言えるということ

心の中に
ひっかかっていることを
表現できるのは
とても大切なこと

でもなかなかできないから
どんどんモヤモヤ
ふくらんでいき
解決できなくなってしまいます

長女が
教室に入れなくなったときのことを
思い出し

自分の気持ちを
伝えることができたこと


それを聞いて
動いてくれた幼なじみがいたこと

それがあったから
いまの私になれたと話してくれました

大人になると
どんどん気持ちを伝えること
出来なくなっていきます

残念ことです


最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

 

#ころべばいいのに #苦手な人 #よしたけしんすけ  
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ