Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

映画【海猿】で海上保安庁:潜水士のことを知る!

こんにちは。Kakoです

待ちに待った!
博物館動物園台東区)の
公開が始まります!

【号外】記事を出しました!
ご覧ください

昨年の8月上旬

府省庁等が開催する
こども霞が関見学デー
行ってきました

【HPはこちら】

こども霞が関見学デー:文部科学省

我が家は総務省に!
そこで海上保安官について
知ることになりました

あれから海保が海保がと
ニュースを見るたびに
会話に出るようになりました

海上保安庁って?

日本は海に囲まれていますが
その海の安全を守ってくれているのが
海上保安官のお仕事です

海上保安庁のHPには
子ども向けのサイトがあります

海上保安庁のHP:キッズルーム】

海上保安庁 キッズルーム

ほかにも
遭難した船の乗組員を助けてくれたり
海の交通を管理してくれたり
海の調査をしたり
さまざまなお仕事をしています

海上保安官になるには?~映画【海猿

遭難した船の乗組員を
助けてくれる!といえば
海猿】が思い出されます

そんなわけで娘たちと
海猿】鑑賞を始めました

ひとまず1作目(2004年)からスタートです

海上保安官になるには

  1. 海上保安学校
    京都府舞鶴市
    在学期間:1年または2年
  2. 海上保安大学校
    広島県呉市
    在学期間:4年6か月

に行く必要があります
なんと入学金・授業料は無料!
※学校名をクリックするとHPに移動します

1作目(2004年)海猿
主人公の仙崎大輔(伊藤英明さん)が
潜水士になるための訓練を受けます

子どもたちは潜水士という
仕事があるのを初めて知りました

潜水士という仕事に就くために
これだけ訓練をするのかと!

娘たちは仙崎大輔を
応援し続けていました

海猿』つづき

海猿には続きがあります

ぜんぶ見た記憶があるのですが
内容を部分的しか思い出せません

テレビドラマもあった
記憶がありますが
これもあまり覚えていません

1作目の映画の後にテレビドラマが
放映されていたようです

【テレビドラマ】(2005年)海猿 Evolution』

【映画】2作目(2006年)『LIMIT OF LOVE 海猿

【映画】3作目(2010年)『THE LAST MESSAGE-海猿

【映画】4作目(2012年)『BRAVE HEARTS 海猿


続きを追ってみていきます

海猿』原作はこちら

海猿の原作は漫画で
佐藤秀峰さんが作者です

読んだことはないのですが
テレビドラマや映画では
内容がすこし異なるそうです

違いを楽しむのもよさそうです

霞が関見学デー

霞が関デーは毎年6月ごろになると
情報がHPで開示されます
予約が必要なワークショップもあるため
6月頃になったらチェックが必要です

【HPはこちら】

こども霞が関見学デー:文部科学省

昼食時に各府省庁等の食堂を
利用することができます
限定ランチがあることと
ランチ時間は
とても混み合っているので
開店と同時に入ることを
おススメします!

6月近くなりましたら
【号外】を出します
おたのしみに~

テレビドラマや映画で職業を知る!

いま伊藤英明さんのドラマ
【病室で念仏を唱えないで】を
子どもたちと見ています

海猿を見せたとき
この人知っている!と
くぎ付けになりました

www.tbs.co.jp

テレビドラマや映画を視聴することで
さまざまな職業があることを
知るようになりました

念仏~では
お坊さんとお医者さん

⇈原作はこちら⇈

テレビドラマや映画で職業を知る!
また知っている職業が増えました 

海の事件・事故のときは118番

次女が
頭を打ち大量の鼻血と出したとき
救急車を呼ぼうとして海上保安庁
電話してしまったことがあります

海の事件・事故のときは
118番です

どちらの海か聞かれて
え?陸です!と
変な応えをしてしまいました

落ち着いて行動してるつもりでも
緊急時はとっても焦ってしまいます

鼻血ブーは何事もなく
安心しました


最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

#映画鑑賞 #海猿 #霞が関ディー #体験あそび
#海上保安庁 #総務省 #伊藤英明

--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ