Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

50周年『花さき山』~もう一度あの【影絵劇】と【朗読】が聴きたい

こんにちは。Kakoです

中学生のとき
文化部の発表日がありました
演劇部や吹奏楽部が
日頃の成果を発表する日です

わたしが毎年楽しみにしていたのが
影絵部の発表でした

顧問の先生は美術の先生

影絵がきれいすぎて
キラキラしていました

影絵の動かし方や
ナレーターの完成度が高く
すばらしかったです

毎回感動して
涙が出るのをぐっとこらえ
涙ぐみながら見ていました

あのとき
すごい!って感想を
影絵部の友達に言えば
よかったです

滝平二郎さんの絵

影絵部を思い出したのは
長女が国語の授業で
『モチモチの木』
読んだ話をしてくれたからです

子どものころ
滝平二郎さんの絵を見たときは
怖くて読もうと思いませんでした

大人になって絵をじっくり見ながら
読み直してみると
文字を忘れ絵ばかりを見てしまいます

本当に味わい深い絵です

わたしがすきな『花さき山』

滝平二郎さん作品の中で
わたしがすきな作品は『花さき山』です

以前
『花さき山』
東北出身の方に朗読をしてもらい
尺八琴三絃で演奏をしたことがあります
※わたしはお琴を弾きました

郎読者の東北訛朗読が大好きで

演奏するたびに
身体がブルブル~ぞぞっと音がして
涙が浮かんできて
楽譜が見えなくなることがよくありました

おどろくんでない。
おらはこの山にひとりですんでいるばばだ……
と始まる朗読

彼女の声をまた聞きたいです
叶うといいなあ

ことし『花さき山』は50周年

ことし『花さき山』
50周年を迎えたそうです

www.iwasakishoten.co.jp
上記のHPにアクセスしてみると
『花さき山』ができるまでなどな
あれこれが載っています

厚生労働省事務次官
村木さんのインタビューも
あります!

イベント情報も掲載されています
残念ながら
わたしの住まいの近辺では
開催しておらずいけません

お近くの方ぜひお楽しみください

影絵の劇団

次女の幼稚園で
影絵の劇団が公演を
してくれたことがあります

演目は長靴をはいた猫

影絵だけの劇ではなく

影絵のネコと演じる人で
構成されている舞台です

影絵のネコの動きが本物のようです

劇団かかし座のHPはこちら】

劇団かかし座 

おわりに

中学生のころに見た
滝平二郎さんの絵を使った
影絵劇がもう一度どうしても
見たいです

どこかで開催されていると
いいのですが!

素敵な影絵部が
どこかの中学校で
活動していますように



最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

#花さき山 #モチモチの木 #滝平二郎 #劇団かかし座 
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ