Kako's Reading Journal

~出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

箱根編⑦~箱根駅伝優勝常連校の《原監督》から「育児に活かせること」を学んでみよう!勝ち続けるために!~

こんにちは。Kakoです

《2015年青山学院大学箱根駅伝で優勝》


約5年前
正直、青山学院が優勝!
びっくりしました
さらに
その後4年連続優勝することになるとは
思ってもみませんでした

箱根駅伝を子どものころからずっと
見続けてきた私にとって
《青山学院がどうして勝ち続けられるのか》
とても興味がありました


青山学院が勝ち続けた理由

それは
《原監督のマネージメント能力》が優れていること

それが
《勝因だ》ということがわかります

原監督は特別だから、、、って
思ってしまいがちなのですが

原監督のやり方を少しでも
育児に活かしたとしたら

わたしの子どもも
《目標にむかって自主的に取り組む姿勢》が
つくのではないかと思えました

------------------------------------------
(p94より引用)

「あれもダメ。これもダメ」と
躾けられて「いい子」に育つかもしれない。
しかし、相手の顔色を見て
自己主張しない、コミュニケーションも
取れない大人になってしまうかもしれない。
それでは、その子の才能が台無しだ。
--------------------------------------------------

自分で考え
自分の考えを発信し
行動していく

それができるような家庭にしたら

きっと子どもは目標に向かって
楽しく取り組むことができるのでは
ないかと

『勝ち続ける理由』

小さい子どもを持つ親や
教育関係で仕事をしている人たちに
是非読んでほしいと思いました

最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役立てれば幸いです



#青山学院 #原監督 #勝ち続ける理由 #箱根駅伝
#育児 #箱根駅伝優勝 #青山学院陸上部
 
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ