Kako's Reading Journal

出会えてよかった数々の本~読書は人生の道しるべ~

生涯、自分の歯で食べられるように!【歯ブラシ活動してますか】

Kakoです
こんにちは

虫歯治療していない
健康な歯
何本ありますか?

歯のキャラクター


わたし?
う~ん、あまり
数えたくありません。。。。

25歳くらいのとき
歯が痛たい話をしたら
とてもいい歯医者さんを
紹介してもらい

家族みんなで通っています

 

 

わたしは顎関節症

小さなころから
歯医者さんに行って
虫歯を治療することが
多かったわたし

高校時代は
毎朝起きると口の中が
血の味がしていました

25歳のころには
前歯に痛みを
感じるようになり

紹介された歯医者さんに
行ったところ

かみ合わせが悪い
歯ぎしりをしている
食いしばりがある

顎関節症だ!と
激怒されました

激怒されても、、、、

初回は姿勢チェックと歩き方指導

先生はわたしに
怒っていたのではなく
歯の治療をした今までの
先生に対して
歯を見ながら激怒したようですが

それがわかるまで
初診のわたしは茫然!

治療する前に
壁に背中をつけて
姿勢を正され
歩行指導

終了

怖かった

はぶらし指導3か月

めげずに二回目受信したら
1時間歯磨き指導のみ

赤く染めだされた歯を
2種類のブラシとフロスをつかって
歯磨き


月に1度
歯ブラシ指導のために通い
4か月めにして
やっと顎関節症
治療が始まりました

歯ブラシのポイント

3つの道具を使い
歯磨きをしています

  1. 歯ブラシ
    歯ブラシは力を入れずブラッシング
    歯茎と歯の間をしっかり磨くこと
  2. フロス
    歯周ポケットのゴミを取り除くこと
  3. インタースペースブラシ
    歯ブラシでは磨きにくいところを
    磨く

    歯磨き粉はつかわない!
目標は自分の歯でご飯を食べ続ける

幸い歯並びは
比較的良いのですが
治療が多すぎる歯のわたしの
目標は

いまある治療していない歯で
お星さまになるまで
ご飯を食べることです

妊娠してからは
自分の子どもには

虫歯なし!
健康な歯を目ざして
歯磨き活動を続けています

長女は虫歯菌マックス
次女は虫歯菌ゼロ

ですが
ふたりとも虫歯はありません

『0歳からの口腔育成』

先生に読んでおくとよいと
ススメられた本です

生まれてから
子どもの歯をどうケアしていくか
書かれています

口から
食べ物も
ウイルスも
空気も
いろいろなものが入ってきます

口の中
口の中にある歯は
大事だということが
この本を読むと分かります

予防歯科

わたしが子どものころは
歯が痛くなったら歯医者さんにいく
一般的でした

しかし
いまは虫歯にならないように
予防のために歯科にいくことが
推進されています

我が家は子どもは月に一度
大人は半年に一度の割合で

  • 歯の点検
  • 歯垢を除去
  • 歯磨き
  • かみ合せの点検
  • 口腔内の点検のために


歯科へ行っています

かかりつけの歯科をみつけ

生涯【自分の歯】で
食べられる歯ぶらしをしてみましょう

最後までお読みいただき
ありがとうございました
お役に立てれば光栄です!

Kakoでした。

 

#予防歯科 #虫歯 #子ども歯ブラシ #歯医者 
--------------------------------------------------------
ブログランキング・にほんブログ村へ